マンション維持修繕技術者試験とは?

マンション管理士、管理業務主任者を取得済みの方、現在マンション管理業務を行なっている方などに最適!!マンションの調査診断、修繕設計など、マンションの維持修繕に必要な技術、知識を有していることを客観的に証明できる検定試験です。試験は、2017年1月29日(日)に実施されています。
概要
【受験資格】
右記のいずれかに
該当する者
1) 学歴(建築に関する過程)+建築・設備関係に関しての一定期間の実務経験
2) 実務経験8年以上
3) マンション管理士試験・管理業務主任者試験等の資格試験に合格している者
4) その他当協会理事長が上記に掲げる前各号と同等以上と認める者
【試験方法】 4肢択一(50問)+記述式(5問)
【会場】 東京・大阪・札幌・仙台・名古屋・広島・福岡の7会場
【試験日程】 2017年1月29日(日)
【合格発表日】 2017年2月24日(金)
【出題科目】 (1)マンション概論、(2)建物・設備の維持保全、(3)建物・設備の劣化
(4)建物・設備の調査診断、(5)建物・設備の修繕設計、(6)修繕工事の施工監理手法
(7)マンション修繕に関わる法律等の知識
【2014年度本試験結果】 受験者数:2,360名 合格者数:661名 合格率: 28.0%
 
使用テキスト(別売)

マンション維持修繕技術ハンドブック (第4版)

税抜価格 10,000円
オーム社 版
一般社団法人マンション管理業協会 編
※LECでは販売していません。お近くの書店又はWEBで別途ご購入ください。
Amazonで購入する
 
使用教材(受講料込)
重要論点300ポイントレジュメ 

申込特典
過去2年分本試験解説冊子
模擬試験(全2回分)成績処理なし(自己採点)

スケジュール
日時 内容
11/25 講義配信・発送開始
12/13 模試第1回発送
1/6 模試第2回発送

*発送・配信は11月25日(金)から始まります
 ご購入はこちらから!!!!!

 Web:23,000円(税込)
 DVD:25,000円(税込)

 

ページトップへ