今、賃貸不動産経営管理士の資格が注目されています。
■資格について
賃貸不動産経営管理士は、賃貸アパートやマンションなど賃貸住宅の管理に関する専門家です。賃貸住宅は、住宅全体の約4割程度を占める国民の重要な住宅ストックであり、その住宅の管理のために必要とする知識は多岐に亘ります。賃貸不動産経営管理士は、賃貸不動産管理について、体系的に学ぶことができ知識と実務能力の向上を図ることが出来ます。
同資格は、 (公財)日本賃貸住宅管理協会、(公社)全国宅地建物取引業協会連合会、(公社)全日本不動産協会の不動産業界団体により構成される、(一社)賃貸不動産経営管理士協議会(以下、協議会)が運営し、現在は民間(業界)資格ですが、非常に権威あるものといえます。

■法律に基づく資格化への動向
協議会では、昨年より法律に基づく資格化へ向けた検討会を設置し協議を行っています。同検討会より、国に対し賃貸不動産経営管理士の活用を提言するなど働きかけた結果、先般公表された「賃貸住宅管理業者登録制度(国土交通省告示)」の改正案に、賃貸不動産経営管理士等の「専門業務」と「必置義務」が盛り込まれました。現在この改正案は施行に向け、国土交通省が準備を進めています。賃貸不動産経営管理士の活躍が今後益々、期待されています。

※好評につき、販売再開いたしました!こちらからご購入いただけます!

合格への決定版!

敵を知り己を知れば、百戦危うからず」という言葉があります。
試験における敵は過去問題。これを知ることにより、合格への作戦がわかります。本講座は8時間という短時間で、合格への作戦を指し示すものとなっております。
※本講座は2016年本試験向けに作成された講座です。ご了承ください。

LECが選ばれる3つの理由
「合格のLEC」として、多くの資格の受験指導の経験したノウハウを駆使!合格までの最短距離をナビゲートします!
合格に必要な知識を、公式テキストに準拠した8時間のWeb講義でわかりやすく伝授!忙しい社会人でもハイスピードで知識を習得できます!
実践編で知識をより確かなものに!試験に出る知識を土台からしっかり固めます!

基礎編(2時間×2コマ)内容
まずは知識をじっくりインプット!

頻出ポイントを初学者にもわかりやすいように丁寧に解説していきます。

効率的な学習で基本知識を確実に習得して下さい。


実践編(2時間×2コマ)内容
問題演習でしっかり知識を定着!

昨年度の本試験問題を解きながらリアルタイムで解説を加えていくことで、蓄えた知識を正確に引き出す力を養成します。

 

ポイントを押さえた詳細な解説で、合格レベルの実力を一気に身につけましょう!

付属テキスト
賃貸不動産経営管理士 過去問題詳細解説集
特長 ヽ个┐襪戮ところが明確!
過去問題を解いても同じ問題は出題されません。何を覚えればよいのでしょうか?
これを解説で明確にしました。これを覚えればいいのです。
特長◆_鮴發聾式テキストの該当ページの行まで記載!
※別売公式テキスト:賃貸不動産管理の知識と実務―賃貸不動産経営管理士公式テキスト(賃貸不動産経営管理士協会 編著)
試験問題は公式テキストから出題されます。
したがって、解説は公式テキストの該当ページだけでなく、行まで明確にしました。
これで厚いテキストも、ピンポイントで無理なく読むことができます。
特長 その問題に正解できなくてもよいかが明解!
一般に試験問題は、満点をとらせないために通常の勉強では正解できない問題も数問出題されます。本解説ではこれを明確にしました。これでムダなく勉強することができます。


使用テキスト(別売)
賃貸不動産管理の知識と実務 <賃貸不動産経営管理士公式テキスト>(別売)

こちらからもご購入いただけます!!

ページトップへ